スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーヤスヤ☆

先日の写真。
少し眠くなってき様子の鶴瓶。

IMG_2587.jpg

だんだんトロ~ンとしていく鶴を見るのが大好きです。
しばらくすると寝だした。

IMG_2591.jpg

相変わらずテーブルの上に乗ってます。。
おまけにココで寝るなんて…ベッドじゃないんですけどぉー。

IMG_2603.jpg

いつもテーブルに乗ると怒って降ろすんだけど、
さうがにこんな寝顔で寝てたら怒れない。。
気持ち良さそうだなぁ。

このテーブルでご飯食べたりする訳じゃないんだけど、
鶴瓶が乗るから傷と毛がスゴイのです。

IMG_2593.jpg

鶴瓶は…そんなんお構いなしだよね♪


コメントの投稿

非公開コメント

鶴瓶くん なんと可愛い寝顔なんでしょうか(笑)
天使の様な♪ 優しい寝顔だな~

確かにこの顔でな寝られたら怒れないよね(笑)

鶴ちゃん、眠そう。。。
こんなにすやすや寝てると
怒れませんね。
それが親心ですわ~

なんて可愛いの~(≧∇≦)

気持ち良さそうなお顔の鶴瓶くんに癒されました!!!

午後からも仕事頑張れそうです(^_^)v

ありがとうございます☆

鶴ちゃんトロ~ンと眠眠でかわいいね^^
気持ちよくどこでも寝ちゃうだろうね!
そっとしてあげてくださいね^^

かわいい~~~ん♪
だんだんと眠気に負けて落ちていく姿・・・めっちゃかわいいですよね^w^
んでもって、こっちまでウトウトしたくなる♪
幸せな時間ですね~~

鶴ちゃんの寝顔に私もつられて寝てまいそう
ホント気持ちよさそうに寝てるよね♪
これは怒られへんわ(^O^)

子供の寝顔って
本当に可愛いですよねぇ~

こんな寝顔を見たら
そりゃ~怒るなんて・・・無理ですよ(^^;

うちもフローリングも階段も
ハルクの爪後&毛がいっぱいで~す♪

鶴ちゃんの寝顔に・・・癒されるわ~(*ё_ё*)

とろーん。可愛いですね。
鶴くんの口元のピンクUPで見れてたまりません…。←たぶん皆様と違うツボでごめんなさ~い。
鶴くんといえば、テンション高↑元気いっぱい
イメージなので、、
こんな場面みちゃうとますますラブ☆になっちゃいますよぉ~!

フレブルボンパパさん☆

この寝顔が私の癒しです。
これ見たら嫌なこともスーって消えていく気がします。

これは絶対叱れなくなるので・・・ズルイ(笑)
だからこれからも鶴瓶はテーブルの上で寝ちゃうはずです。。

花凛ママさん☆

ブヒって本当に気持ち良さそうに寝ますよね。
もともと締まりのない顔が余計ゆる~くなるから、そう見えるのでしょうか。
さすがにこの顔見て「ダメ!」とは言えません。
むしろナデナデして一緒に寝ちゃいます。

vivienne☆haha さん☆

寝顔はホント癒しですよねぇ。
今、私のケータイの待ち受けも鶴瓶の寝顔写真。
昼休みにケータイ見て、よし午後もガンバロウ!って気持ちになってます(笑)
寝顔効果は抜群ですね☆

ぴぃーちゃんさん☆

テーブルの上は気持ちいいんでしょうね。
誰にもジャマされないからかな?
さすがに怒れないので、このままスヤスヤ寝てました。
人間はテレビがちょっと見にくいんですが(笑)

KLASSEさん☆

だんだん眠くなってきてるときって可愛くないですか?
目が明らかにトロ~ンてしてくるんです。
その経過見ていると…ハイ、こっちまで眠気が。
そのまま釣られてソファで寝てしまったことも(笑)

きなたろーさん☆

寝ちゃうと怒られないから「ココは登ってもいい場所」って勘違いしてます。
ぜったい。
でも気持ち良さそうだから起これませぇん。
かわいいんですもん。(←親バカです)

はるパパさん☆

我が子の寝顔見て笑顔にならない親はいませんよね。
全てを忘れさせてくれる力があります。
イビキがすごかったら笑いまで提供してくれちゃう♪
我が家も爪あと&毛だらけです。
どこに行っても鶴の気配感じられます(笑)

ゆきまめさん☆

家の中でもやんちゃテンション↑↑↑鶴瓶なので、
寝始めるとすごーく静かになります。
台風が去った後のよう(笑)

口元ピンク私も好きです!
そこだけアップで写真を撮ることも。
あとで旦那に「これ何?」とか言われてます(笑
プロフィール

waki

Author:waki
鶴瓶-つるべ-
犬種:フレンチブルドック
毛色:パイド
性別:男の子
誕生日:2010/01/25
住まい:埼玉県
飼い主:shin&waki
instagram:wakibe

いくつになったの
最新記事
instagram
鶴瓶との愛すべき日々たちをほぼほぼ毎日更新中♪
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。